【現役職人が教える】瓦塗装の相場と正しい塗装方法について




セメント瓦の塗装をしたいと思う方も多いのではないでしょうか?

セメント瓦は10年に1回塗装することが推奨されています。

塗装しないと塗膜がなくなり、セメントが剥き出しになってしまいます。そしてセメントが流れていき瓦が薄くなってしまうのです。

塗装しないと雨漏りの原因にもなりますし、傷みすぎると塗装ができなくなり葺き替えになることもあります。瓦葺き替えになるとものすごく高いです。。。

ですので定期的に塗装して長持ちさせるようにしたいですね。

 

セメント瓦の塗装相場はどれくらい?

セメント瓦の塗装相場は以下のようになっています。

 

セメント瓦の塗装相場

下塗り(1回塗り) 700円〜1000円 /㎡

上塗り(2回塗り) 1600円〜2000円/㎡

塗装方法や塗料によって価格は変わりますが、一般的な塗装相場は上記の金額になっています。

一般的な家の瓦屋根は150㎡くらいですので、30万円〜40万円くらいが塗装相場となっています。

 

ただし、屋根だけの塗装でも足場が必要になることが多いです。以前は足場無しでも屋根塗装はしていましたが、落下事故などがあるため最近は工事基準が厳しくなっており屋根塗装の場合も足場が必要となっています。

足場の費用は15万円〜25万円くらいが相場となっていますので、「塗装費用+足場費用」が必要となります。

ですので、瓦屋根の塗装に必要な費用は45万円〜60万円くらいが平均的な費用となります。

 

瓦屋根の正しい塗装方法とは?

以前は「吹き付け」で塗装することが多かった瓦塗装ですが、こちらも最近は厳しくなっており住宅地では吹き付けはなかなかできないようになっています。

吹き付けをしてご近所の家や車にペンキをつけてしまったということがあり、住宅街では吹き付けはなかなかできません。そのため最近はハケとローラーを使った手塗りが一般的です。

吹き付けだと1日で終わることができましたが、手塗りは手間と時間がかかるため2日〜5日くらいはかかってしまいます。その分費用も高くなりますが、良いこともあるのです。

1枚1枚手で塗るので塗り残しがなく、手の圧力がかかるためセメント内部まで塗料を染み込ませることができ丈夫になるのです。

ですので手塗りの塗装が今は一般的で良い塗装とされています。

 

瓦屋根の塗装手順

瓦屋根は以下の手順で塗装します。

瓦屋根の塗装手順
  1. 高圧洗浄
  2. 下塗り
  3. 上塗り1回目
  4. 上塗り2回目

 

それでは順番に解説します。

高圧洗浄

高圧洗浄

まずは高圧洗浄を行います。

瓦には古い塗膜や苔や汚れが蓄積されています。劣化したセメントもついています。

そのような汚れを落とさないと塗料が密着してくれません。

 

砂の上に塗料を塗ってもちゃんと塗れませんよね。塗装するときは砂を掃いて塗装面を綺麗にすることで塗装ができることは一般の方も理解できると思います。

瓦も同じで、セメントの砂や汚れをしっかりと落としてから塗装しないとすぐに塗料が剥がれてしまうのです。

ですので塗装前には必ず「高圧洗浄」を行います。

 

下塗り

密着度を高め、セメント瓦を丈夫にする下塗り塗料を塗装します。

この塗料はドロドロしており、傷んだセメントを元に戻してくれる作用があります。おすすめの塗料は以下です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Sun瓦 エクセルガード 各色 15kg
価格:8640円(税別、送料別)(2021/6/17時点)

 

楽天で購入

 

 

エーエスペイントのエクセルガードという塗料が下塗りに最適です。これはプロが使う塗料です。丈夫な瓦にしてくれる優れた塗料です。

ドロドロしているのでハケとローラーを使って塗装します。

ホームセンターではまず売っていないので、楽天で購入するといいでしょう。塗料屋に行けば売ってくれますが、楽天の方がかなり安いです。私も楽天でこの塗料を買っています。

 

上塗り

上塗りは2回行ないます。おすすめの塗料は以下です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Sun瓦 Sトップ 銀系 各色 15kg
価格:13190円(税別、送料別)(2021/6/17時点)

 

楽天で購入

 

 

 

こちらもエーエスペイントですが、塗料名は「Sトップ」というものです。シリコン系の塗料で耐久性に優れています。

水性塗料ですので扱いやすく塗りやすいです。

この塗料を2回塗装することで丈夫な瓦屋根にできます。

 

合計3回塗ることでセメント瓦は丈夫になります。また、上記の手順で塗装しないとすぐに剥がれてきますし、一度間違った塗り方をすると、その上に塗装してもまたすぐ剥がれてきてしまいます。

屋根は常に日光が当たり雨も当たります。正しい塗装方法で施工しないと取り返しがつかない大事なところです。

 

ですので瓦屋根の塗装は自分でおこなわずプロにお願いするのがいいでしょう。安全のためにも、丈夫な屋根にするためにもプロに依頼するといいですね。

 

優良塗装会社を探したい場合は「ヌリカエ」というサービスがおすすめです。

 

【利用無料】ヌリカエはこちら

 

ヌリカエは無料で利用できます。全国の優良塗装会社を探すことができるサービスなので適正価格でいい仕事をしてくれる塗装会社を探すことができるでしょう。

 

完全無料で利用できるのでぜひ利用してください。

 

瓦屋根の塗装相場も調べることができますよ。