【足場無料って本当?】なぜ足場無料にできるのか大検証!




こんにちは。
現役塗装職人のトミーです。

外壁塗装のチラシやCMで「足場無料!」と謳っているリフォーム会社がありますね。

上記のようなチラシです。

会社の努力で本当に足場代を無料にしているところもありますが、多くの場合は足場代を他の項目に計上している場合があるのです。

 

例えば塗装費用の単価を高くしている場合がありますし、「管理費」などの項目を作って足場代をそこに入れている場合があります。

 

足場は無料にできるほど安いものではありません。家全体の足場を組むと20万円〜30万円はしてしまいます。この金額を無料にすると利益がほとんど出せなくなってしまうのです。

 

詳しくは以下の記事で住宅塗装の足場代をご参照ください。

外壁塗替え・屋根塗替えの足場工事っていくらかかるの?

足場はいくらかかるの?

 

足場無料は集客のための宣伝文句?

人は無料に弱いものです。

「ティッシュボックス無料」「たまご無料」という言葉に惹かれてよくスーパーに足を運んでしまいますよね。それでたくさん買い物してしまったということもあるでしょう。

 

このように商売では「無料」で集客する手法があります。「フリーミアム戦略(無料戦略)」というものです。無料で何かを提供し、その後に高い商品を販売して利益を得るという方法です。

 

このように「足場無料」と謳って問い合わせを増やし、見積もり時に足場代を他の項目に組み込んでしっかりと利益を得る会社もいます。

 

ですので「足場無料」と書いてあっても鵜呑みにせず、見積もり項目をしっかりと見ていきましょう。一社だけでは判断できませんので複数の会社から見積もり依頼してみることが得策です。

 

複数の会社から見積もり依頼することで外壁塗装の相場がわかりますし、無駄な項目がないかなども確認できます。大事なお金を守るためにも3社以上から見積もりしてもらうようにしましょう。

 

外壁塗装の相場を確認したい場合は「ヌリカエ」という無料サービスがお勧めです。

 

ヌリカエでは外壁塗装の相場を教えてくれたり、外壁塗装でおすすめの塗料を教えてくれたり、外壁塗装の塗り時を教えてくれます。

 

外壁塗装をする多くの人が利用しているサービスです。損をせずお得に外壁塗装したい場合はぜひヌリカエを活用してみてください。

 

足場代は平均25万円!無料にできる金額ではありません!

足場代は平均20万円〜25万円です。

 

外壁塗装のみであれば少し安くなりますが、屋根塗装もあるとその分足場も立ち上げる必要があるので若干高くなります。また、大きな家であれば30万円〜40万円することもあります。

 

このような金額を「無料」にすることはできませんね。

 

創業キャンペーンや感謝祭などで「一棟限定で足場代無料」ということであれば会社努力でなんとかなりますが、全ての御宅を足場代無料は難しいでしょう。

 

ですので基本的に「足場代無料はあり得ない」と思っておくのが真っ当な考え方だと思います。

 

言葉巧みに営業マンの言いなりにならないように気をつけましょうね!